2月最後の日曜日

a0169125_5101476.jpg

イタリアで馬を飼う人は、田舎に住み広い土地を所有している人達が多いようです。
とりわけて、お金持ちという訳でもなく自然との共存を心から幸せに思い、
広い土地の一部には畑もあり、鶏も飼ったりしていて、馬糞が畑の肥やしになり、
畑の収穫物を人間が頂き、野菜くずが鶏のエサになり、鶏が卵を産んでくれる。。。
と、全てが循環し、無駄のない理想的な生活をしている人たちも多くいます。

一方、街に住んでいて、趣味のような形で乗馬が好きな人も沢山います。
そういう人達はmaneggio(調馬場)に、愛馬を預けて全ての世話を任せて
休日になると自分の馬に会いに行き、maneggio内にある馬場で乗馬を楽しんだり
時には外に連れ出して森林を散策したりしています。
a0169125_621403.jpga0169125_6221811.jpg

私達はFIRENZE郊外の、チッポケな庭しかない家に住んでいるので、
もちろん馬は家で飼うことはできません。
そこで、バッボFは、荒れ放題だった土地を馬の為に借りて
(2年の間に、4度目の引越しでだいぶ家の近所によい場所が見つかりました。)
自分で開墾し、敷地を整え、仕事の合間をぬって毎日せっせと愛馬BUIOの
世話をしています。
敷地内にはオリーブの木もたくさんあるので、オリーブの剪定なんかもマメに
している様子。
その上、最近では、BUIOのいる隣の敷地を知人と共同で所有することにし
大きな畑にしてしまいました。

そんな状態なのでバッボF,貧乏暇ナシ非常に多忙な毎日です。笑
a0169125_6243854.jpga0169125_625184.jpg

一昨日の日曜日も、朝、6時過ぎには、家にバッボFの姿ナシ。笑
私とジュリはゆっくり日曜の朝の時間を過ごし、レオは朝のうちに週末にドーンッ
とでる宿題を済ませて、バッボFの作業が一段落着いた頃を見計らって、
campo(広っぱ)に向かいました。
a0169125_6123898.jpg
a0169125_659387.jpg

バッボFヘトヘトかナ?と思いきや       山羊のアルジェンティーナ
活き活き鍬を振り上げて作業中でした。
a0169125_75348.jpg

a0169125_784646.jpg

     
            さて、ここにやって来たからには、このお二人さん、     
              満面な笑顔で、バッボにいつものオネダリ。
               「BUIOに乗りたいヨ~~~!」      

                  その様子は、また次回に。。。

               
                    IL BIGIU DI OGGI
a0169125_894786.jpg


                    シルバー925 リング
                     石・ムーンストーン
                  

ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-02 08:12 |
<< 2月最後の日曜日 Part2 雨の日の家遊び >>