il pranzo di natale2011

a0169125_7453758.jpg

クリスマスランチは、もちろん今年もノンナ(おばあちゃん)の家で。





a0169125_7455839.jpg

今年のクリスマスランチは、バッボFのお兄さん一家+弟カップルはそれぞれの
パートナーの家族や親族と集うことになったので(夕方には、ワイワイガヤガヤ
みんなが集まってきましたが・・・)珍しく私達一家とおばあちゃんだけで
の~んびりクリスマスランチを頂きました。

プリモピアットは、クリスマスランチの定番のトルテッリー二・イン・ブロード
アツアツで、身体があったまります。
スープは後にでてくるお肉を煮込んだ時のスープを漉して仕上げてあります。
a0169125_7473860.jpg

前後してしまいますが、こちらが前菜。
おばあちゃんのボッテガの美味しいオリーブとクロスティー二。
a0169125_748086.jpg

先程のスープを作る時に煮込んで、とろけるように柔らかくなった牛肉に
私の大好きなマスタルダ(果物や野菜のマスタードシロップ漬け。
ピリっと辛いです。)を添えて。
a0169125_7485986.jpg

本日のメインはうさぎちゃんの丸焼き。
a0169125_7491723.jpg

ジュリ・肉なら何でも大好き~~~
a0169125_7493625.jpg

レオ・鳥の唐揚やトンカツの方が美味しいと思うけど~
a0169125_7495443.jpg

今年はウサギ年だったんですよね~オツカレサマ~
a0169125_7503462.jpg

クリスマスのドルチェもいっぱいテーブルに並んでいたのですが、お腹いっぱい
で苦しくて何も食べられない状態だったのですがこちらのパネットーネは言うまでもなく
別腹!スーパーのパネットーネはパサパサしていて美味しいとは思えず普段
買うこともないし、頂いても困ってしまうのですが、Bonciのパネットーネの
しっとり具合は衝撃的。
a0169125_7505323.jpg

「 Panbriacone」(酔っ払いパネットーネ)と呼ばれ、Passiti(パッシーティ)
というリキュールに浸されてしっとーりとしていて味わい深いのです。
こちらのサイトで日本でも購入できるようですが、ミニミニサイズのようですね。
a0169125_7514490.jpg

おばあちゃんが手にしているのは私達からのプレゼントです。
毎年、恒例の友人や親戚へのクリスマスプレゼント、今年はホームメイドの
お菓子とジャムの詰め合わせにしちゃいました。
a0169125_7521428.jpg

アマンドショコラ

a0169125_752364.jpg

Shinomaiちゃんレシピのココナッツチョコ
a0169125_755144.jpg

クリスマス仕様に・・・

a0169125_7553422.jpg

馬のBuioのいる場所でたくさん採れた柿でバッボFが作った柿ジャム

a0169125_7555792.jpg

ジュリオ作のカードと

a0169125_7562575.jpg

レオ作のカードを添えて

a0169125_7565271.jpg

他にもマドレーヌや☆やツリー型のサブレクッキーなども詰めて出来上がり。

a0169125_7573078.jpg

隣近所にも、クリスマス当日にお届けしたんですけれど、みんなにとっても
喜んでもらえたので毎年このパターンでいこうかな。と・・・・。

a0169125_9173514.jpg

そうそう、それからクリスマスの夕食ですが、お腹いっぱい~といいながらも
それなりに食べたんですけれど、写真を撮る気力はすでになく・・・
この一枚だけしかありません・・・。

イタリアン・クリスマス。
美味しいお料理と家族に囲まれて、何より幸せな過ごし方ですネ。



ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2011-12-29 07:59 | イタリアの食
<< よいお年を。 ポインセチアと・・・もみの木 >>