おばあちゃんのお店2

ノンナ(おばあちゃん)のボッテガ(お店)はfirenzeから pontassieveに向かう
途中にあるROSANOという小さな街にあります。
a0169125_22285149.jpg
a0169125_22293340.jpg

ボッテガといっても、お店によって扱っている品はそれぞれですが、ノンナの
ボッテガはスーパー万屋商店です。
a0169125_22432795.jpg

入り口の扉を開けると、正面にハム、サラミ、チーズ類、オイルづけの野菜などなど
お惣菜がショーケースにズラリと並んでいます。
その場で、好きなパンとトッピングを選んで、パニー二を作ってもらうこともできます。
その横はドルチェ&バール。
レジの側にはエノテカ。
オリーブオイルやお豆、パスタ、お菓子、お塩やお砂糖までの食料品。
食料品は全て厳選された上質なものばかりが並んでいます。
そして、トイレットペーパーや洗剤などの家庭用品。
普通、タバッキ(タバコ屋さん)で扱っている、タバコ、切手、ロッテリア(宝くじ、ロト)などなど。

a0169125_22384250.jpga0169125_2239784.jpg

そして、レストラン。

a0169125_22435992.jpg

スローフード協会が毎年、独自の調査の結果、選び抜いたレストランばかりをのせた
ガイドブック本を出版していますが、ここ何年も毎年登場している、味も質もサービスも
お墨付きのレストランです。
とはいっても、気軽に入れて、お値段もリーズナブル。
平日のランチはFIRENZE⇔CASENTINOを往くトラックの運ちゃん達で
賑わっています。
 
このボッテガを切り盛りしているのが、ロマーナおばあちゃん。ノンナ・ロマーナです。
a0169125_2250518.jpg

『肝っ玉かあちゃん』という表現がピッタリ。
働き者で、賢くて、小さいことにはグチグチ言わず、いつも大きな愛情でみんなを
包んでくれています。
街の人々やお客さんからも絶大な信頼を受け、お店はいつも大繁盛!!!

特に、休日のお昼はお客さんがあふれんばかりに賑わいます。
私達は、休日にお店に行くときはなるべく、時間をずらして行くようにしていて
この日はレストランがスタートする前にササッと奥のテーブルで頂きました。

さて、メニューは。
a0169125_22585046.jpg

pecorino・・・ペコリーノチーズ
a0169125_22592554.jpg

filetti di baccarà ripieni di salsa di cipolla con fagioli interi.
鱈の玉葱ソースといんげん豆和え。・・・鱈がお刺身のようにトロケていて絶品です!
a0169125_22595311.jpg

tagliatelle al tartufo
トリュフのタリアテッレ・・・大好物。
a0169125_2301436.jpg

fritto di verdura
野菜のフリット・・・カリフラワーやアンティチョークのフリット。
a0169125_2343389.jpg

coniglio in fricassea con carciofi
ウサギ肉とアンティチョーク焼いて調理した後、生の黄卵とレモン汁を絡ませた
メイン料理。
・・・最後に生の黄卵とレモン汁を加えるFRICASSEAという料理はトスカーナ料理です。

どれもこれも、とってもおいしかったです!
ノンナ、そしてシェフ・サンドロ、ご馳走様でした~~~!!!
a0169125_231629.jpg


BOTTEGA A ROSANO
VIA 1 MAGGIO 10 ROSANO FIRENZE
TEL-055-8303013




                    IL BIGIU DI OGGI

a0169125_540191.jpg


                  Spirale-スパイラル
                    石・トパーズ
[PR]
by agiubigiu | 2010-02-11 23:33 | la bottega a rosano
<< イタリアの一年生 いろいろ故障中 >>