<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

週末日記

今月は、日本から懐かしい方々が続々とFIRENZEを訪ねてくれています。
再会前のドキドキ感。
再会を果たした瞬間の喜び。
「また、会う日まで!」と、しばしのお別れの場面の感情。。。
心の中が、緩やかに波打つ三月です。

三月二十七日 土曜日。
イタリア旅行中の20年来の友人家族との再会。
a0169125_093690.jpg
a0169125_6122899.jpg

三歳になったばかりだけれど、お喋り上手で元気いっぱいのシュンちゃんに会えて
レオ&ジュリオも大喜びです。
お料理好きなご主人が楽しみにしてくれていたノンナのボッテガpolidoroさん
家族も誘って夕食に行って来ました。
ザ・トスカーナ料理とワインにみんなで舌鼓を打ちながら、お喋りにも花を咲かせます。
ボッテガご自慢のビステッカ・フィオレンティーナがドンッとテーブルに運ばれると
その迫力に驚きの歓声。
ただ、こんな日に限って、ジュリオがアンティパストを食べた時点で、ぺタっと私に
ひっついてきて、だっこちゃんのまま爆睡してしまい、お料理の写真を撮る余裕が
全くもってありませんでした。あしからず。。。
(日本出発直前のpolidoroさん、UPする余裕ありかしら?)
唯一、撮った写真は私の目の前に座ってくれた、食事前のアリリン姫!かわいっ♪
a0169125_0105028.jpg

この日は偶然にも、京都のイタリアンレストランのシェフ御家族御一行7名様も
わざわざ、firenzeからタクシーでいらして下さっていて、ボッテガの奥の間は
ジャポネーゼ密度80%以上!ノンナもシェフもはるばる日本からご来店の
お客様方皆さんに感謝感激していました。

夜更けまで続いた宴の後は、「buona notte」の挨拶と、翌日の約束をして、
お開きとなりました。
ジュリオは、子供達がジェラートを食べだした瞬間、ニョキッと起きてジェラートを
平らげましたが、またすぐネンネ・・・その後はずーっと寝っぱなしでした。。。
明日は思いっきり、シュンちゃんとアリリンと遊べるといいね。


三月二十八日 日曜日。
シュンちゃん、お馬さんデビュー記念日となるべき日。
ってことで、シュンちゃんママと旅行が決まった時点から、「晴れますように。」と祈って
きましたが、その願いが神様に届いたのでしょう、初春の清清しいよいお天気に
恵まれました。
BUIO←馬のところに行く前に、バッボFが腕を振るってトスカーナ料理フルコースを
用意してくれました。
a0169125_173456.jpg
a0169125_116094.jpg

イタリア在住暦のの長いアリリンママもが「初めてです~!」とときめいてくれた
プリモピアットはtestarolo。(鉄製のテストで生地を厚いクレープのように焼き上げて、
それを切ってパスタにします。)「もっちもちでおいしい~!」と大好評。
セコンドピアットはconiglio、うさぎの煮込みでしたが、またまた写真撮るの忘れちゃい
ました。残念。
今日はジュリオも元気です。キッズ・テーブルもみんな楽しそうで何より。
今日も、食べて、呑んで、喋って・・・・が止まりませんが、バッボFの一声!
で、今日のメインの場所にみんなで移動です!
a0169125_1265097.jpga0169125_1271813.jpg

家から車で5分ほどの場所に我らがBUIOと山羊のARGENTINAがお待ちかねです。
BUIO達がいる原っぱに着くと、子供達の目はいつも以上にキラキラ輝き、
駆け回ったり、お花をみつけたり、楽しそう。
アリリンパパ、木にくっついている黄色い苔のようなものを指差して、
「これを、都会に持っていくとすぐに死んでしまうんだよ。空気のきれいな場所でしか
生存できないんだ。だからこの場所はとっても空気が澄んでいるってことだね。」と。
なるほど、なるほど。BUIO達にとって最適な場所でよかった。
子供達も、本能的にきっとわかるのでしょう、、、活き活きしています。
a0169125_1362641.jpga0169125_137347.jpg

a0169125_1385980.jpga0169125_1395668.jpg

a0169125_4572388.jpg
a0169125_5453653.jpg

        「さぁ、アリリーン!お馬さんにのってみましょう~!」
a0169125_441947.jpg

              あれあれ、笑顔が消えちゃった。
a0169125_4452410.jpg

                  「あぁ、怖かったよう。」
            BUIOの背中の上は思ったより高かったかな。
              日本から戻ったら、また遊ぼうね!!!
a0169125_1541868.jpg
a0169125_1545452.jpg

                よっ!シュンちゃん、かっこいい! 
        また、レオとジュリオ、そしてBUIOに会いにイタリアに来てね。
          シュンちゃんママ・パパ会えてとっても嬉しかったです!
a0169125_4352930.jpg



                  IL BIGIU DI OGGI 
a0169125_2373384.jpg

               ゴールド725 ペンダントヘッド
                     石・アメジスト


ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-30 05:22

ベネトン

a0169125_14391333.jpg

                 4歳児、仲良し腕白4人組。
                幼稚園の後も、連るんでお遊び。
               なにやら、男同士の話もあるようで、、、。
a0169125_14443146.jpg

   「ね~、イタリア人のお父さんってー、家族を大切にしてくれていいよね。」
                 「そうそう、子煩悩だしさ。」‘
a0169125_14453181.jpg

              「でもさ、かなり子供っぽいんだよな。」
               「ギャハハ!いえてるいえてる。」
                    「フム。フム。。。」
a0169125_1573196.jpg
 
「ところでさ、僕のお母さんは日本の大和撫子なんだけどぉ、、ニコロのママは?」
a0169125_1511278.jpg

             「my・マミーはアメリカのボストン出身さ。」
a0169125_15134637.jpg

    「オイラのママはナイジェリアってとこ。アフリカ大陸から来たんだ。」
a0169125_15162657.jpg

           「わ~、マンマ・イタリアーナは僕だけだね~!?」
a0169125_15225224.jpg

「ママ達、飛行機に乗って、遠くからイタリアまでやってきたんだなぁ。。。」
a0169125_1526599.jpg

「それにしても、イタリア男って子供っぽいくせに、なんだよ、けっこうやるよなー」
a0169125_15321830.jpg

     「世界中の女にもてるのかよ~。そりゃ、ずるいよなぁ~~。」
a0169125_15342425.jpg

          「あ、でもさ、僕達も半分、イタリア人だよ!ヤッター」
           「ラッキー!明るい、未来が待ってるかも!?」
        「イタリア男のロマンといったら、、、そうだ!サッカー!!!」
a0169125_15415391.jpg

           「今から、未来に向けて鍛えとこーぜー!!!」
a0169125_15505397.jpg

                         FINE
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                  IL BIGIU DI OGGI
a0169125_1628118.jpg

                    シルバー925 バングル

ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-24 16:41 | レオ&ジュリオ

チョキチョキ

a0169125_2195531.jpga0169125_2202342.jpg
a0169125_2205219.jpga0169125_2211989.jpg

a0169125_2215989.jpga0169125_222231.jpg

意外に思われる方、多いと思うのですが、イタリアの美容室事情、、、ヒドイです。笑

先ず第一に、カット技術のレベルがとても低いです。
その他、気配り、衛生面、シャンプーの仕方、などなど、語りだしたらキリが無いのですが
美容室=心身ともにリラックスできる場所、、、、という日本の感覚でいる、
イタリア在住の私達日本人にとっては、ちょっとした悩みの種なんです、この問題。

私もいろいろ痛い目に遭遇してきました。
一番強烈だったのは、「ちょっと毛先を揃えて下さい。」と頼んだらば、あれよあれよと
いう間にチョキチョキと、左サイドは耳がすっかり見えるほど刈り上げられ、右サイドは
左より20cmほど長く平行に斜めな感じにアンシンメトリック、なんとも芸術的に
仕上げられてしまいました。
ジュリオの授乳時期で、お洒落とは縁遠い生活をしていたにもかかわらず、です。
涙目で訴える私に、ウインクしながら、満足しきった顔で、、、その美容師
「sono contento.sei belissima!!!perfetto!!!」
「僕は嬉しい。君はとても美しくなったよ!!!完璧だ!!!」って。。。そ、そんな。。。
でも、もう切られてしまったものはしょうがない(←諦め早過ぎ)。
小心者の日本人の私はそのままお金を支払い店を後にしたのでした。
不幸中の幸いというのか、この美容師、カット自体は上手だったようで、
まわりからの評判は悪くなく、その髪型のまま暫く過ごしました。
でも、結局最後は短い方に合わせて切るしか方法はなくて、不本意にも猿刈り時代
を過ごさざるおえなくなってしまうのでした。

最近では、日本帰国までひたすら我慢し続けるか、若しくは、日本で美容師経験の
あるイタリア在住の日本人の友人にお願いしてカットしてもらうか、、、の私です。

でも、子供達は美容室が大、大、大~~~好き、、、。
美容師さん達、子供達にとっても優しく親切に上手にあやしながらカットしてくれます。
彼らにとっては、イタリアの美容院=心身ともに思いっきりリラックスできる場所。笑
自分の家にいるかのような寛ぎっぷりです。
私が切ればいいのですが、レオのクルンとした前髪やジュリオのやわらか過ぎる髪質
何度挑戦しても納得いく仕上がりにならず、結局、「イタリアの美容師下手!超下手!」
といいながら、毎回大変お世話になっているのでした。
感謝しなくちゃね。

                   IL BIGIU DI OGGI

a0169125_7573252.jpg


                 シルバー925 リング
                    石・トルマリン
トルマリンの結晶を熱すると電気を帯びるため、和名では電気石と呼ばれています。
トルマリンの色は、無色、紫、青、緑、黄色、褐色、赤、ピンク、黒など様々な色彩が
存在します。
どの色のトルマリンも、フルーツキャンディーみたいで、きれいでおいしそう!



ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-19 08:23 | あれこれ

春を感じるトスカーナの夕べ

a0169125_136248.jpg
a0169125_1444623.jpg

a0169125_2141456.jpga0169125_1375766.jpg

a0169125_1384329.jpga0169125_139525.jpg

a0169125_1483688.jpga0169125_1485857.jpg

a0169125_1494452.jpga0169125_1501211.jpg

a0169125_1511956.jpg


ポカポカ日和だった、日曜日のFIRENZE。
夕方、義弟の家に寄ると、今年初のfave con pecorino(ソラマメとペコリーノチーズ)
を義弟のパートナーが用意してくれていました。
毎春、faveの季節がやってくると、7年前に日本の家族が揃って、この時期イタリアに
来てくれた時のことを思い出します。
父が「イタリアではソラマメを生で食べるのかっ?!」とそれはそれは驚いていたなぁと。

爽やかな白ワインが似合う季節が近づいてきました。

 

                 IL BIGIU DI OGGI

a0169125_2203456.jpg

                    シルバー925 ペンダント      
                        石・トルコ石
 

ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-16 02:24 | イタリアの食

狩りと料理。

a0169125_1685613.jpg

我が家の隣の家には、バッボFの伯母ちゃん夫婦と、彼らの次女一家が住んでいます。

おじちゃんの趣味は「狩り」。
9月中旬~1月末まで狩猟解禁となる時期には国内外、をまわっています。
そして、毎年、今の時期、処理した上で冷凍保存しておいた収穫物を、お料理上手の
おばちゃんが料理して振舞ってくれるのを、親族みんな楽しみにしています。

先日、お待ちかねの集いが開催されました。
a0169125_1695235.jpg

パスタ入り鶏ガラスープ
a0169125_16102384.jpg

これが、メインのcolombi in salmi' 野鳥鳩と豚肉、オリーブの煮込み。
3時間煮込んで、お肉もトロトロ。  おっいし~~~。
私、三回おかわりしました。笑
今年もおじちゃんとおばちゃん二人のコラボを親族みんなで満喫させてもらって大満足。
この他、おじちゃんの畑の収穫物のほうれん草やウイキョウを使った野菜料理、
そして、数々のDOLCE,,,お腹はパンパン!←食べすぎ。
a0169125_16115548.jpga0169125_16123343.jpg

a0169125_16143430.jpg

a0169125_16364358.jpga0169125_16371153.jpg
                                   おばちゃん、ありがとう!

a0169125_161735100.jpg
a0169125_16181547.jpg


↑狩人おじちゃん。                    おじちゃんの猟銃コレクション。
a0169125_16194969.jpg


また、来年も楽しみにしていま~す!                                                                  

                   IL BIGIU DI OGGI
a0169125_1732653.jpg

                   シルバー925リング
                    石・ルチルクオーツ
             水晶に金色の針状鉱物質が内包されています。
               パワーストーンとしても人気な石で
                 金色に入った線が特徴で、
              (エンジェルヘア)とも呼ばれています。

ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-13 17:54 | イタリアの食

イタリアンおめざ


a0169125_2363134.jpg

前回のミモザの日の記事で、黄色いケーキがいくつか写っていますが、
このpasticeria(菓子屋さん)、毎年イタリア国内の数々の賞を受賞している
とてもおいしいお菓子屋さんです。

うちの近所なので、ジュリオを幼稚園に送って、ホッと一息つきたい時は
こちらに駆け込み、おめざ。
至福のひととき。(ニコニコ)

イタリア人の朝食はとっても簡単。
家での朝食は、コーヒーとビスケット。とか
カフェラッテのみ。とか  
ヨーグルトとフルーツ。とか、、、、、その程度。

バールやpasticeriaでの朝食は、
ブリオッシュ系の甘いお菓子とコーヒー、またはカプチーノのセットが一般的です。

このお店はブリオッシュ系のお菓子が絶品で、朝のホクホク出来たての味を
口にしたならば、一日シアワセに過ごせちゃう(とその瞬間はいつも思います!)
ほどの効力があるのです。
私のお勧めは、
胡桃と松の実とレーズンが入ったアップルパイ。
cremino(クリームが間に焼きこまれたブリオッシュ)
bonborone(クリームドーナツ)。です。
bonboroneは午後4時にも熱々が用意されるので、
その時間もまた、お店が賑わいます。

イタリアでは、バールやバールを兼ねたお菓子やさんは、ある意味
その街の社交場のような要素もあり、和気藹々としています。
老若男女、甘いものも、お喋りもみんな大~好き。
朝、いつもカプチーノを頼む私に、バールのおじちゃんは私が注文する前に、
「おはよう!カプチーノでいいね?子供達はちゃんと元気に学校に行ったかい?」
と聞いてくれますが、こんなこともイタリアらしい。
この街で居心地欲よく暮らせる大きな理由の1つでもあります。

お店を出る時には、「Grazie,buona giornata!」(グラッツェ!よい一日を!)
と声をかけてもらって、お腹も気持ちもあたたかくなって、本格的に活動開始!の
気分になれるのです。

さて、お店のお菓子をご紹介。
a0169125_22285072.jpg

パイのようなヒダヒダからクリームが見えてるお菓子は、スフォリアテッラというナポリのお菓子です。
a0169125_2229159.jpg

イチゴ&フルーツのタルト。
a0169125_2238187.jpg

チョコレートケーキ。チョコレートコーティングされた「ほおずき」がのっかっています。
チョコで出来たカップとスプーンも憎い演出。
a0169125_2230547.jpg

イチゴのムース。 先日の結婚記念日に頂きました。おいしかった!
a0169125_2240363.jpg

マジパン
a0169125_2232464.jpg

 グランドピアノ・・・・チョコレートでできています。大作~                     
a0169125_22323026.jpg

 チョコレートでできた楽譜!                       
a0169125_22325462.jpg

手前がアップルパイ。奥が、熱々ドーナツ。


食べてみたいお菓子、ありましたか?


                IL BIGIU DI OGGI
a0169125_1422390.jpg

                   シルバー925 リング

                    石・スペクトロライト
     曹長石と灰長石が薄い層状になって、重なり合って出来ている為
     入った光の角度によって宇宙色の青が更に幻想的に変化します。
            


ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-11 02:00 | イタリアの食

ミモザの日

本日、3月8日、イタリアではFesta della donna。(女性の日)です。
                                                                   男性から女性に、ミモザを贈る習慣があります。
今朝は、ミモザの鮮やかな黄色が、 
近所の花屋さん、お菓子やさんにも溢れていました。   
                         

こんな日が一年に一度あるというだけで、なんだか気分がいいものですね~♪                                                                  
a0169125_1842930.jpg

a0169125_1881672.jpg


a0169125_1817295.jpg


a0169125_18211186.jpga0169125_18212774.jpg

a0169125_1822787.jpg
a0169125_18222831.jpg

このケーキ、『女性の言葉はMUSICA(音楽)なのよ。。。』と書かれています。 笑                


                  IL BIGIU DI OGGI 
a0169125_18544348.jpg

                   シルバー925ペンダント
                      石・ラピスラズリ


ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村[
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-08 19:09 | イタリアの行事

ブログワールド

FIRENZE在住のママ友達、shinomaiちゃん、はプロの料理人。
芸人さん顔負けのトークで彼女がいる場所はいつでも笑いの花が
咲いています。

知的で優しいお姉さんオーラ漂うkumixさん、もママ友。

この度、shinomaiちゃんのブログ友達、パリ在住のhatokayoさん、が
ヴァカンスでFIRENZEにいらっしゃているとのことで、
先日、shinomaiちゃんしきりのもと、エキサイトブロガーが集まって
和食レストランでランチの集いをすることになりました。
場所はAJI・TEI
(日替わりビュッフェ。食べ放題で美味しくてメニューも豊富。
お水、お茶、コーヒー代込みで約12ユーロと値段も良心的。)

FIRENZEチーム、もうおひとかたは、polidoroさん
日本&イタリアのブログ界のアイドル娘、アリリンちゃんのママです。
茶目っ気たっぷりなアリリンちゃん見たさにpolidoroさんのブログには
ちょくちょくお邪魔していたのですが、実際アリリンママにお会いするのは
今回が初めて。。。

イタリア、フランス在住日本人、人気ブロガー揃い組みのこの集いに、
ブログを初めてたった一ヶ月の私は、とても緊張ー。(汗)

a0169125_7214942.jpg


が、いざ、お会いしてしまえば、緊張もすぐに吹っ飛びました。
同じ年頃の子を持つ母として、また、国際結婚して異国に住む同士としての
話題も尽きることなく、、、。そこにshinomaiトークが炸裂し始めると
みんなが涙流して、お腹を抱えて大笑い~!
そんな盛り上がる宴の様子を、見守ってくれていたのが、この男の子。

a0169125_6451228.jpg

hatokayoさんの息子さん、3才のしんちゃんです。
いやいや、ほんと、イタリアチームのおばちゃんたち、みんなメロメロでした。
食べる、呑む、喋る、笑う、泣く、と忙しい私たち5人に、終始ニコニコ付き合ってくれて
愛嬌たっぷりで、素直で、よく食べて、と~ってもかわいいっ。

hatokayoさんファミリー、また来年もFIRENZEにいらっしゃるそうなので、
再会できる日がとても楽しみです。
次回は、ジェームス・ディーンに似ているという噂のパパにもお会いしたいです~♪

それにしても、ブログを通じて、こんな風に素敵な出会いがきちゃうんだなんて

ブログワールド、なんて奥が深いのでしょう。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今日はshinomaiパンがGETできる土曜日。
a0169125_655306.jpg

イタリアにいると、こちらでは手に入らない、生地がなめらかなパン。
アンパンやクリームパン、メロンパン、シナモンロールのような菓子パン。
そして、カレーパンや卵サンドなどのお惣菜パン。
無性に食べたくなることがよくありました。
shinomaiちゃんとの出会いで、一挙に解決!
アンパンマンやトトロパンまで!かわいいでしょ~。

              
                  IL BIGIU DI OGGI

a0169125_7395326.jpg

                  シルバー925ペンダント
                      CHIESA

ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-07 07:51 | 私の楽しみ

2月最後の日曜日 Part2

またもや、寒の戻りが感じられるFIRENZEです。 

それでも、木々に新芽が吹き出している様子を立ち止まってじーっと眺めていると
エネルギーに満ちたその様子から春の訪れを感じずにはいられません。

草の陰に健気に咲く、色とりどりの小さな花を眺めていると、新しい季節がやって来た
喜びを感じ、気持ちがフワフワッと軽くなっていうよう。

もうすぐ春ですね~♪

a0169125_134631.jpg
a0169125_1284812.jpg

さて、前回の続きです。
まだ、本格的な乗馬は習っていないレオとジュリオですが、チビ太の頃から
バッボFに横についてもらって、お散歩程度のことはしてきた二人。
もっと小さな頃は、二人一緒に鞍の上に乗っかっていましたが、さすがにもう無理。
今日も、先ずはお兄ちゃんから。

     BUIO宜しくね。                   出発~!!!
a0169125_1505850.jpga0169125_1512748.jpg

 
a0169125_1543589.jpg


a0169125_1551937.jpg


a0169125_1555436.jpg


a0169125_1591417.jpg


a0169125_1594429.jpg



        この様子だと、あと、数年後には、BUIOにお友達が2頭できるかな。

                    レオは黒い馬。
                   ジュリオは白い馬。
                  が欲しいのだそうです。


                 IL BIGIU DI OGGI


a0169125_6401223.jpg

                    ゴールド750 リング
                       CUORE



ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-06 03:04 |

2月最後の日曜日

a0169125_5101476.jpg

イタリアで馬を飼う人は、田舎に住み広い土地を所有している人達が多いようです。
とりわけて、お金持ちという訳でもなく自然との共存を心から幸せに思い、
広い土地の一部には畑もあり、鶏も飼ったりしていて、馬糞が畑の肥やしになり、
畑の収穫物を人間が頂き、野菜くずが鶏のエサになり、鶏が卵を産んでくれる。。。
と、全てが循環し、無駄のない理想的な生活をしている人たちも多くいます。

一方、街に住んでいて、趣味のような形で乗馬が好きな人も沢山います。
そういう人達はmaneggio(調馬場)に、愛馬を預けて全ての世話を任せて
休日になると自分の馬に会いに行き、maneggio内にある馬場で乗馬を楽しんだり
時には外に連れ出して森林を散策したりしています。
a0169125_621403.jpga0169125_6221811.jpg

私達はFIRENZE郊外の、チッポケな庭しかない家に住んでいるので、
もちろん馬は家で飼うことはできません。
そこで、バッボFは、荒れ放題だった土地を馬の為に借りて
(2年の間に、4度目の引越しでだいぶ家の近所によい場所が見つかりました。)
自分で開墾し、敷地を整え、仕事の合間をぬって毎日せっせと愛馬BUIOの
世話をしています。
敷地内にはオリーブの木もたくさんあるので、オリーブの剪定なんかもマメに
している様子。
その上、最近では、BUIOのいる隣の敷地を知人と共同で所有することにし
大きな畑にしてしまいました。

そんな状態なのでバッボF,貧乏暇ナシ非常に多忙な毎日です。笑
a0169125_6243854.jpga0169125_625184.jpg

一昨日の日曜日も、朝、6時過ぎには、家にバッボFの姿ナシ。笑
私とジュリはゆっくり日曜の朝の時間を過ごし、レオは朝のうちに週末にドーンッ
とでる宿題を済ませて、バッボFの作業が一段落着いた頃を見計らって、
campo(広っぱ)に向かいました。
a0169125_6123898.jpg
a0169125_659387.jpg

バッボFヘトヘトかナ?と思いきや       山羊のアルジェンティーナ
活き活き鍬を振り上げて作業中でした。
a0169125_75348.jpg

a0169125_784646.jpg

     
            さて、ここにやって来たからには、このお二人さん、     
              満面な笑顔で、バッボにいつものオネダリ。
               「BUIOに乗りたいヨ~~~!」      

                  その様子は、また次回に。。。

               
                    IL BIGIU DI OGGI
a0169125_894786.jpg


                    シルバー925 リング
                     石・ムーンストーン
                  

ブログランキングに参加しています。
一日一回クリックして頂けると、嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
[PR]
by agiubigiu | 2010-03-02 08:12 |